マルチーズの涙やけ用ドッグフードのおすすめは?

「マルチーズの毛の白い子はどうして涙やけがあるの?」

「周りの犬種はほどんどない子もいるのにどうしてうちのふわふわの子だけ涙やけがあるんだろう?」

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

マルチーズの白い子は涙やけが目立ちやすいから本当に困ってしまいますよね。マルチーズは毛足が長いのも特徴的なので余計に毛色の変化が目立って見えてしまうんだと思います。

涙やけによる毛色の変化はやはり専用のクリーナーでお手入れをして顔周りの毛の手入れもするのが一番だと思いますよ。

我が家のクリーム色の子は2歳前までは涙やけで本当に苦労したのですがドッグフードを見直したら今ではほとんど気にならなくなりました。ブリーダーさんや動物病院の先生も涙やけについてはドッグフードの見直しを薦められるのでもはや一般的になっているのかな?

涙やけの原因については生まれつきの先天性の場合もあるので特定できずに不安に思われているのでしたら一度お医者さんに診てもらうのも良い手ですよ。少数ではありますが、もし涙を通す管が塞がってしまってどうすることもできない場合は貫通手術をすることで治るみたいですからね。

次はマルチーズ専用のドッグフードの危険性について紹介します。

●マルチーズ専用のドッグフードって危険なの?

パッケージに可愛いマルチーズの絵がぽんっと載ってる専用の特定犬種ドッグフードってよく見かけますよね。パッケージの説明欄を見てみるとマルチーズの白くて特徴的な被毛の健康維持のためにこんな成分を配合してます!といった感じでとても魅力的に感じてしまいます。あとパッケージの健康そうなマルチーズが我が子と同一化して思わず手が伸びてしまいますよね。

値段が1kg1000円以上するプレミアムドッグフードの部類だった場合は買わない理由がもはや見つかりません。でも、その実態はただのイメージ戦略で危険な食材を使っているメーカーがほとんどだってご存知でしたか?

ここでは商品名は伏せておきますが今でも実際に販売されている有名なプレミアムドッグフードに使われていた危険な原材料を載せておきます。

・とうもろこし、米
穀物は犬が消化を得意としていないので涙やけの原因となる老廃物を産出します。

・家畜ミート
たんぱく質は犬にとって一番大切な栄養源ですが何由来の肉なのかが不明です。鶏、牛、豚以外に保健所に捨てられたペット達が使われている可能性だってあります。

・動物性脂肪
動物性脂肪もどこの由来の肉から抽出しているのかが不明です。あと、酸化しやすい性質を持っているため必ずといっていいほど一緒に酸化防止剤が使われます。

・保存料、酸化防止剤
これら人工添加物は涙やけの元となる老廃物そのまま体内に残りやすい物質です。

このように魅力的なパッケージとは裏腹にかなりゾッとするような粗悪な原材料が使われているケースが多いんですね。こういった粗悪なドッグフードを選ばないためにもパッケージのどこかに載っている原材料表記をしっかり確認することが大切です。

●最後に

日本国内で販売されているドッグフードには先ほど載せた原材料表示の例の通り詳細な表示義務が無いためどんな食材が使われているのかが全く分かりません。

本来であれば涙やけといった症状は自然治癒力だけで改善されるはずですが、ドッグフードが粗悪なものになっているおかげで治るものも治らないのが現状です。なのでドッグフードを選ぶ際は原材料をしっかりチェックして我が子の自然治癒力の低下を防いであげてください。