プードルの涙やけ改善に繋がる選ぶ基準について

あなたは愛犬プードルの涙やけ改善に繋がるフードの選ぶ基準はどのように設定していますか?多くの人は値段が高いかどうかといった具体性のない選ぶ基準を設けています。

かく言う私自身も過去はそういう誤った基準を設定してフードを選んでいました。ですが、愛犬プードルの涙やけを改善すべく動物病院の先生や栄養士、ブリーダーに色々と聞き出して選ぶ基準が分かり参考にした結果、長く悩まされ続けてきた涙やけを完治することに成功しました。

今回はその実際に涙やけが治ったフードを選ぶ基準をご紹介させていただきます。最後にはおすすめのフードもご紹介しますのでぜひお役立てください。

●プードルの涙やけ改善に直結するフードを選ぶ基準

涙やけ改善に注力した場合におけるフードの選び方はとにかく「無駄な原材料が含まれていない」ことです。

犬にとって無駄な原材料が含まれているフードを毎日食べ与え続けると必要な栄養素の吸収を阻害して基礎代謝が低下させてしまうからです。要するに基礎代謝を正常にして犬本来が持ち合わせる免疫力を取り戻し、涙やけを完治させようということです。

若ければ若いほど傷が完治するのは明らかだと思いますが、それは基礎代謝が活発だから免疫力が高いと言えるからです。私は免疫力については全く信用していませんでしたがうちの子のプードルちゃんが涙やけを完治させて証明してくれました。

次は犬本来の免疫力を取り戻すための具体的なフードの選び方についてです。

●免疫力を取り戻すための具体的なフードの選び方

前途では無駄な原材料が含まれていないフードを選ぶことを基準とすることをお伝えしました。

そこで、ここでは逆に無駄な原材料が”含まれている”フードの共通点をご紹介します。その共通するフードを選ばなければ良いフードと言えるので参考んいなると思います。無駄な原材料が含まれているフードの共通点は以下の3つです。

1,国産のフード

国産と聞くと良いイメージを思い浮かぶかもしれませんが私の知る限りでは粗悪なフードばかりです。例えば、犬にとって危険と言われている穀物、人工添加物、副産物の肉、動物性油脂など多くの無駄な原材料が含まれていました。

2,プードル専用フード

こちらも良いイメージが沸きますが国産のフード同様で無駄な原材料が使われていることが多いです。

3,1kg1500円以下のフード

1kg1500円以下のフードは安くて大量生産が可能な穀物が多用に使われていることがほとんどです。

穀物はコーン、米、小麦など人間にとって身近な食材ですが犬にとっては栄養価がほとんど摂れないとされています。しかも消化不良となった穀物は老廃物として体内に溜まるので涙やけを引き起こす可能性が高くなります。

●おすすめのフード

前途でお伝えした無駄な原材料が含まれているフードの共通点を踏まえるとペットフード先進国でもあるイギリス産のドッグフード「カナガン」がおすすめです。食いつきの良いと評判のカナガンは多くの愛犬家さんが利用しているドッグフードとして有名で酷評が書かれたサイトは見たことがありません。

●最後に

ここまで涙やけ改善のおすすめフードと選ぶ基準についてご紹介させていただきました。

今回の記事では私の経験も踏まえて色々と書かせていただきましたが結局はあなたの直感で選ぶのが正しいと思います。直感で選ぶということはこれまでの経験を総動員した最善の一手と言えるのであなた自身の基準を大切にしていただければと思います。