トイプードルの病気が気になる涙やけ対策で必要なこと

「我が子のトイプードルが目から鼻の辺りまで涙やけが酷いから病気が心配・・・。」

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

涙やけは流涙症と言われる症状で目から溢れ出した涙が被毛にこびり付いて変色した状態のことを言います。なぜ変色してしまうのかというと、涙と被毛が付着している状態がずっと続いて不衛生にりバクテリアが繁殖してしまうからです。

不衛生な状態をそのまま放置しておくと酷い炎症を起こしていずれ病気になってしまうので早急に涙やけ対策が必要です。

●涙やけ対策について

涙やけ対策として有効なのが清潔を保つためにコットンなどの薄い生地に水や専用クリーナーを含んでこまめに拭いてあげることです。

あとワンちゃん用の目薬も有効な手段なので拭き取るだけで改善がみられない場合は使ってみてください。なお、涙やけの原因によって涙やけ対策も異なってくるので次から説明していきますね。

●涙やけの原因って何?

涙やけの大半は以下の3つが原因とされています。

  1. 先天性による涙腺、涙小管などの涙管閉鎖
  2. 花粉症やアレルギーによる場合
  3. 老廃物が詰まらせている

この3つが涙やけを引き起こす原因のほとんどなのでこれから涙やけ対策について順を追って解説していきます。

■1,先天性による涙腺、涙小管などの涙管閉鎖

先天性によって生まれつき涙を通す涙管が塞がれていると涙やけを引き起こされます。

涙やけ対策としては目や鼻の周りをマッサージしてあげること治ることがあります。ですが、生まれ持った病気とも言えるので動物病院で診てもったほうが良いと思います。

■2,花粉症やアレルギーによる場合

季節の変わり目や散歩をしている時に多い量の涙が出る場合は花粉症が考えられます。

花粉症の涙やけ対策は部屋をこまめに掃除してあげたり花粉の多い日の散歩は服を着せてあげると症状を抑えられます。また、花粉症はハーブ類が効くと言われているのでハーブ入りのドッグフードに切り替えて上げることで完治することもあります。

アレルギーが疑われる症状はかゆがるしぐさが頻繁に起こる場合です。アレルギーはアレルゲンとされる原材料を口に含んだ時に炎症を引き起こして発症するのでドッグフードの見直しが必要となります。アレルギー症状が見られる場合はアレルゲンになりやすい小麦などの穀物が含まれていないドッグフードに切り替えてあげることで治るケースがあります。

■3,老廃物が詰まらせている

涙やけを起こさせる老廃物は粗悪なドッグフードに含まれる品質の悪い肉、人工添加物、消化不良を起こしやすい穀物の3つが産出させると言われています。なので良質なドッグフードを切り替えてあげることが涙やけ対策として大切です。

●良質なドッグフードとは?

良質なドッグフードの条件はここまでお伝えした涙やけ対策として有効とされる条件が全て当てはまっていることです。ここまでの涙やけ対策をおさらいすると涙やけの原因とされる人工添加物が含まれていない事と、アレルゲンになりやすい穀物がドッグフードに一切含まれていない事です。

カナガンは栄養士が分析のもと犬に必要な原材料のみを厳選して配合されているので栄養バランスも優れています。さらに、花粉症に有効なハーブが含まれています。

我が子トイプードルの涙やけを根本から治したいという場合はカナガンは最適なドッグフードと言えるのでご興味があれば一度公式サイトをご参照ください。